突っ張り棒とプラダンで棚をつくってみた

ガンプラ

こんばんは~かわろぐです。

この家に住み始めてから今まで、常に気になっていたところをついに解消していきます。
その場所はコチラ

 


机の置いてある謎の右側のスペース。
ここの下は作業机を置いています。

画像左の柱がコンクリみたいな硬い支柱、右が排水の音がするので排水やケーブル等が通ってそうな軽い音がする壁となっております。

ビスを打ち付けることはできないので突っ張り棚?を付けたのですが、少し重たいものを乗せるとすぐに傾いてしまいます。

こちらに100均の突っ張り棒プラダンで簡易的な棚を作りミニ四駆ガンプラの箱、消耗品などを置いていこうと考えております。

 

100均アイテムで棚を作る

材料

まず100均で購入したものを紹介します。


棚を支える「突っ張り棒」。
こちらを7本購入しました。

 


突っ張り棒を支える「耐震マット
自由なサイズに切ることができます。

プラスチック段ボールは

部屋の結露に終止符を打つ
こんばんは~かわともです。 今回は私の部屋の結露対策をした道のりをご紹介したいと思います。 今までの結露対策 私は現在マンションに住んでいて鉄筋のマンションです。 しかし私の部屋部分はモルタルの構造になっています。 そのせ...

で紹介した二重窓を作ったときの余りを使います。

 

突っ張り棒取り付け

耐震マットを4分の1の大きさにカットし突っ張り棒と壁の間に挟みます。


突っ張り棒の先端が耐震ジェルに食い込み、ズレ落ちずに支えてくれてます。
写真では2本で棚を支えてますが強度を高めるため1つの棚に3つの突っ張り棒を使いました。

 


こんな感じで置いてみました。
もう少し上に2つ目の棚を同じように作ります。

 


高さがあっていませんが、下の段に多く収納したいので広く作りました。

 

猫対策

作ってから気づいたのですが猫が椅子の背もたれを伝って棚に乗りそうな感じです。
なんとかせねばと思い目隠しをすることにしました。
運よく手ごろな目隠しを見つけました。


のれんでございます。
長いですが、上にスペースがありちょうどよい高さに調節することが出来ました。

 


こんな感じで下は主に空箱、上の箱の中には完成品のガンプラを入れています。

 

上部に棚を設けることで動かずにプラモ関係の道具をとることができるようになりました。
工夫次第で100均のアイテムでちゃんとした棚を作ることができます。

いずれプラモ用の棚付きの机を購入したいなと思っているのでそれまではちゃんと使っていきたいと思います。

 

 

以上、「突っ張り棒とプラダンで棚をつくってみた」でした。

コメント