トヨタ ガズーレーシング TS050 HYBRID (MAシャーシ)(ポリカボディ)を買ってみた

ミニ四駆

こんばんは~かわともです。

今回は2018年10月27日(土)に発売された「トヨタ ガズーレーシング TS050 HYBRID (MAシャーシ)(ポリカボディ)」を購入してみました。

 

トヨタ ガズーレーシング TS050 HYBRIDとは

トヨタ・TS050 HYBRID (Toyota TS050 HYBRID) は、トヨタ自動車(トヨタ・モータースポーツ)が2016年のFIA 世界耐久選手権 (WEC) 参戦用に開発したプロトタイプレーシングカー。2014・2015年の2シーズンに参戦したトヨタ・TS040 HYBRIDの後継モデルにあたる。

出典:Wikipedia

最近のミニ四駆ってどんな新製品がでてるのかな~とタミヤのホームページを見ていて見つけました。
見つけた瞬間買おうと思ったのですが、まだ発売されてなくてタミヤのオンラインショップにも表示されていませんでした。

色々と調べていたところ

  • 7月26日~31日 東武百貨店池袋店で開催される「タミヤモデラーズギャラリー」
  • 8月8日~14日 阪急うめだ本店で開催される「タミヤホビーワールド」

で先行販売されてたらしく調べた時にはもう終わっていました。(開催前でも行きませんが・・・)
ネット販売ではGAZOOショッピングでも販売されていました。

私は知ってから発売日まで直ぐだったので発売日を待ってから購入しました。

 

組み立て

早速組み立てをしたいと思ったのですが、撮影環境の設置と製作途中のガンプラが残っていたのでまずはそれらを片付けることに。

 

作ってもないのになぜ記事を上げたんだろう?

 

それは、、、こちら!!

 

ポリカボディのカウル部分に切り込みが入ってる!!

 

そうなのです。他の方の製作動画をみたところ「曲線バサミ」が必須っぽかったので同時に購入してしまいました。
初めからきれいに切れてたら必要なかったのに・・・
被害者?が増えないように取り急ぎ上げてみましたw
後日、本当に「曲線バサミ」が必要ないか改めて製作日記をアップしたいと思いますのでご期待ください。

コメント